山口県議会議長を務められ、実現力を掲げて大変な活躍をされた畑原基成さん。私は、大変懇意にしていただき、また、盟友のお付き合いをいただいていただけに、畑原基成さんが亡くなられたときは、大きな支えを失う思いがしました。

 特に、今、全力で取り組んでいる地方創生を実現するためにも、私の故郷、山口県から新しい活力を生み出していただきたいと願っていましたので、山口県にとっても、大きな大切な方が失われ、県政の柱が欠ける思いをしたのは私だけではないと思います。

 でも、今、私は安心と期待で一杯です。基成さんのご子息、畑原勇太さんが、基成さんの志と、実現力を引き継がれ、岩国・和木地域と山口県のために、課題の克服に全力で取り組まれる決意をされたからです。

 若い、清新な勇太さんには、新しい発想と行動力で、次の時代を創る、夢を実感できる大きな政治家になっていただきたいと思っています。

 私は全力で畑原勇太さんを応援します。